漢字

「法」はなぜ「さんずい」なの?

ゴールデンウィークも後半の3連休に入りました。 今日は憲法記念日なので、「法」という漢字を紹介します。 「法」の元々の意味は、「おきて」であったり「決まったやり方」だったりなので、現在使われている「法律」や「方法」の意...

平安時代に元号が「てんき」にだったことも

本来なら「令和」に改元された3年前にできていればよかった元号ネタなのですが、残念ながら気づいたのが先月ごろ。 今から1000年近く前の平安時代に 「てんき」 という元号が使われたことがあったんです。 ...
気象

ハロやアークをまとめて紹介

おととい水曜日のオンエア直前にアークらしきものが発生! 急いで撮影して天気情報の冒頭で紹介したのですが、異なる現象を伝えてしまいました…。 この現象は太陽からの位置を踏まえると「タンジェントアーク」なのですが、...
自然

躑躅(ツツジ)の部首はなぜ「足へん」なの?

先週のオンエアでは、ツツジを紹介。 UMKの敷地内のツツジを撮影してきて、手前味噌ではありますが、植栽が豊かな敷地です。 ヒラドツツジ @UMK こっちは花が小ぶりなのでサツキでしょうか? 週末は過...
気象

台風1号が北上中 4月の列島接近か?

先週金曜日に台風1号が発生し、続く昨日には台風2号も発生しています。 「もう台風発生の時季になったのかぁ…」という気持ちになるかもしれませんが、例年では、第1号が発生するのはいつくらいでしょうか? 月ごとの台風発生数 ...
惑星

土星と火星が大接近!

しばらく観測機会に恵まれなかったのですが、惑星同士の接近のタイミングで久しぶりに天体観測へ。 3月以降は明け方の空に惑星が集結していて、惑星同士が次々とペアを変えて接近する様子が見られています。 今日の夜明け前の空の様...

難読名字「四月一日」の由来

今日は4月1日、新年度の始まりです。 なお、「四月一日」は、日付でありながら日本人の名字でもあります。 もちろん、漢字をそのまま読むわけではなく、季節の習わしがそのまま読みになったものです。 その習わしと...
自然

宮崎でも桜の満開発表 開花から10日目

きょう宮崎地方気象台から、桜の満開が発表されました。 桜の標本木@気象台 また、開花から満開までの日数を過去の記録と比べてみると、 年開花日満開日満開までの日数2018年3/163/2610日2019年3/224...
自然

バーディー・イーグル・アルバトロスの共通点

3月25日からUMKカントリークラブで「アクサレディスゴルフトーナメント2022」が開催されているのですが、残念ながら今日26日は、悪天候のために中止に。 私はまだゴルフ未経験なのですが、今回は割と知られているゴルフ用語の紹介です。...
ブログ

宮崎で桜の開花発表! 「花」の漢字の由来も

今日は雨の中で桜(そめいよしの)の開花が発表されました! 雨のしずくで濡れているものの、4輪ほどまとまって咲いています。 手の届く距離に2輪ほど咲いた花も。 暖かい空気が流れ込んで...
タイトルとURLをコピーしました