自然

イチョウ黄葉日とカエデ紅葉日が逆転@宮崎

季節も晩秋から冬へと移り変わっていて、宮崎市ではイチョウの黄葉とカエデの紅葉が発表されました。平年(1991年~2020年の30年平均)の発表日は、イチョウ黄葉    11月29日イロハカエデ紅葉  12月4日となっていて、イチョウの黄葉の...
気象

かじょうにじ があらわれた

先日17日(金)は平野部を中心に晴れ間があったんですが、寒気による雨雲がときおり県内を通過していたので、天気雨となりましたね。午後3時の時点の衛星画像と雨雲の様子を見ると、沿岸部で晴れ間があるものの、西から弱い雨雲が流れ込んでいます。こんな...
データ

立冬前に夏日が連続

今年の立冬は11月8日で、暦の上でも冬に入るのですが、立冬に入る直前に夏日(最高気温25度以上)が連続して観測されました。今年11月の立冬の日までの最高気温の一覧がこちら。11月に入ったにもかかわらず、夏日の黄色いセルが並んでいますね。県内...
惑星

金星が西方最大離角に

10月24日に金星が西方最大離角となるため、早朝(未明)に起きて撮影をしてきました。「最大離角」というのは、内惑星(水星・金星)が太陽から最も離れて見えるときのことで、金星の高度が高くなるため、観測しやすいタイミングです。出展:国立天文台暦...
ブログ

えびの高原の紅葉はいかに?

先日(17日)、「秋を探しに」のテーマでえびの高原に取材に行ってきました。えびの高原ならそろそろ紅葉が始まっているのではないか、ということで、秦アナとカメラマンとで散策をしてきましたよ。紅葉を見渡すことができる白鳥山展望台まで登ってみたとこ...
ブログ

アサギマダラが南下中

日本から台湾・中国大陸にかけて、長距離を飛来するアサギマダラですが、宮崎でもそろそろ見られる時期になってきました。平和台公園のサイトでは「アサギマダラ飛来状況」を日々更新しており、1匹ずつではあるものの、飛来している日もあるみたいです。「そ...
データ

2023年9月は記録的暑さ 宮崎の気温は?

今年9月は、偏西風が平年より北側を流れ、太平洋高気圧の勢力があまり衰えなかったこともあって、全国的に高温の秋となりました。全国の平均気温との平年差を見ると、北陸から関東甲信、東北と北海道東部では、平年を3度以上上回っているところが多くなって...
データ

9月なのに真夏並みの水蒸気量

彼岸の時期を迎えてもまだまだ真夏日がつづいていて、宮崎市の9月の真夏日の日数は、9/22で21日目。ついに、9月の真夏日観測日数は観測史上最多に並びました。※これまで記録は1964年9月の21日今後も30度前後まで上がる日が多いので、この記...
データ

宮崎では月降水量の記録続出!(2023年8月)

今年の8月は全国的に記録的な暑さとなっていました。宮崎県内では暑さはほどほどだったものの、台風6号や暖かく湿った空気の影響で大雨の日が続き、記録的な降水量となりました。宮崎市では、月降水量(8月) 949.5ミリ 8月の観測史上1位※平年8...
ブログ

空色レポートに投稿しました

気象キャスターの仕事の傍らで、NPO法人気象キャスターネットワーク(WCN)の正会員としても、お天気講座などの活動を行っています。気象キャスターネットワークウェブサイトまた、WCNでは毎年会報を発行しており、今回は私も記事を執筆しています。...